先日、Twitterで仲良くして頂いてる さゆたさん(さゆたの子育て日記。) とお会いしてきました〜。

さゆたさんオフ


ちょうどお互いの家の中間地点くらいの場所でぶらぶらしてきました。ぶらぶら買い物してお昼食べて支援センターで遊ぶという流れ。
オフ会って言うと大人数が集まったり、お洒落な個室で色々気の利いた手作り品を持ち寄ってわいわいというイメージがあって、そういうの気軽に参加できる質ではないので(コミュ障で不器用で気が利かないから)、こういうまったりした感じなのはすごく助かりました。

さゆたさんと会うのは2回目だったんですが、すごく話しやすくて楽しかったです。私は初っ端から娘さんの名前を間違えたりしました。本当に大変申し訳ありません……。
しかも今二人目妊娠中のさゆたさんが妊娠何ヶ月目かとか、娘さんが月齢いくつかとか、ツイやブログ読んでるから知ってるはずなのについ全部質問してしまって、こいつブログ読んでねーなと思われたんじゃないかと後でちょっとドキドキしました……本当すみません……読んでます…。

さゆたさんのお嬢さんはうちより2ヶ月上で、当然ながら息子よりお姉ちゃんなので見てて新鮮で楽しかったです。晴れてるのに長靴を履きたがるとか、トーマスのお洋服がお気に入りとか、お店でもテコテコ歩いてトーマスを探し当てるとか。
半年前にお会いしたときは「2ヶ月しか変わらないのにこんなに違うんだ」と思ったけど、今は「2ヶ月後にはうちもこんな感じかな」と思えたので、「2ヶ月」という差がどんどん小さなものになってきてるのを実感しました。1歳2ヶ月にとっての2ヶ月と、1歳8ヶ月にとっての2ヶ月じゃ重みが違いますもんね。いつ頃この差を完全に感じなくなるのかは分かりませんが、幼稚園くらいにはもうあまり差がなくなるのかな? 小学生?
元気に動き回る娘さんを冷静に追いかけたり、娘さんが何をしたいのかをちゃんと分かってあげてるさゆたさんもすごいなと思いました。

今回利用した支援センターは初めてだったのですが、広々としててよかったものの、子供が動き回るので全然落ち着いて話せなかったですね(落ち着いて話すために支援センター選んだわけじゃないからいいんですが……支援センターなんて絶対落ち着いて話せない場所ランキング上位に入る)。
それでさゆたさんとは離れた場所で息子を見てたんですが、館内に子供をあまり見ずに友達との話に熱中するギャルママがいて、その人の子供が走り回って月齢低めの子にぶつかってしまい、ちょっとした騒ぎになるという一幕がありました。スタッフさんがギャルママに注意し、不貞腐れたギャルママが帰っていくという……子供はちゃんと見ような!!!

全体的にすごく楽しめたのですが、個人的に楽しかったのはTwitterあるあるを話したり、軽く愚痴を言い合えたことでした。
リアルの友達とはあまり話せないことなので(周りでやってる人いなかったり、いてもアカウント教え合ってなかったり)、これぞオフ会の醍醐味……とか思ったり。
Twitterをやってると、おかげ様で楽しいことが多いんですが、ごくたまにモヤモヤしたりダメージを受けることがあったりします。妙に攻撃的だったりすげーーー上から目線の批判とかが引用RTで来たりとか。なかなかそれを吐き出す場所がないので自分の中で処理してるものの、地味にストレスになってることがあるんですよね。
なので、オフ会自体はそんなにたくさん参加したいとは思ってないのですが(コミュ障で略)、「Twitterに関する悩みやモヤモヤを吐き出す会」だったら是非行きたいくらいです。いや、本当にあっても多分行かないけど……(なんか面倒そうだから……)。

さゆたさん4コマ

とにかく誘ってくれたさゆたさんに感謝〜楽しかったです!


あと、さゆたさんに初めてお会いしたときの記事を書いてなかったことに今更ビックリしたので、当時の画像もついでに載せておきます。このブログはTwitterにアップした画像をまとめるために作ったものなのに、Twitterに載せた時点で満足してちっともまとめてないという現実……どうして私はこうズボラなんだろう、こんなんだからオフ会にあんまり参加できないんだ……(関係な……、いや、あるな)。

新オフ会