2016年03月

パチパチを覚えてから大分経ちますが、
最近は何故か食後に拍手をするのがブームみたいです。

私は料理が苦手で、赤ちゃん向け離乳食と言えども結構苦労して
(というのは大袈裟だけど)作ってるので、
パチパチされると自分でもビックリするくらい嬉しくなってしまったり。

これは愚痴ですが、夫はあまり美味しいとか作ってくれてありがとう的な
ことを普段なかなか言わないので
(実際美味しくない可能性が高いのであまり文句は言えない…)
息子に拍手されると「『作ってくれてありがとう、美味しかったよ』って
言ってくれてるの!? そうなんだね、そうなんだね!? 私こそありがとう!!」と
ちょっと危ないテンションになってしまいます。

美味しいと思ってくれてればいいんだけどなー。
料理、苦手〜とか言ってないで頑張ろう…。

(あと、実家に帰ったときはちゃんと母に美味しいと伝えようとも思いました。
夫に文句言う割に、私自身も美味しいなんてほとんど言わなかったな…と反省)

3_22


最近、離乳食がマンネリ気味だな。
そう思って、おにぎりを作ってみました。
ちょうど百円均一で一口サイズのおにぎりメーカーを買ったんです。

「これなら手づかみで食べられるね」
きっと喜ぶだろうと、息子の前におにぎりを置いてからーー




ーーーー全てが変わってしまったんです。


ご飯粒


どうでもいいけど、これ適当に作った画像なのにTwitterで結構RT・ふぁぼして頂いて、
Twitterって何が受けるかさっぱり分からないな〜と思った…
(でも気に入って貰えたならすごく嬉しい…)。 

パン作りにハマって、息子にも手作りの焼きたてパンを食べさせる。
「手作りの焼きたてパン」ってとても良い響きだけど、
パンを作るのって結構時間がかかるし、
生地をこねてる間なんか手がベタベタになってしまうから
息子に泣かれてもすぐには駆けつけられない。

「子供のためにパンを作っています」と言えば聞こえはいいけど、
その実かまってと喚く息子を小一時間放って作ってるんだもんなあと思うと
「子供のため」って何なんだろうな、と考えてしまう。


まあパン作りは子供のため以上に自分が楽しくてやってるんだけど。


(と、なんか色々考えているような振りをしたけど、
単にパン作りが楽しすぎてパン作りに関する漫画を描きたくて描き始めたら
こういう内容になっただけです)



パンと愛情縦

息子が目をキラキラさせながら食器をテーブルに叩き付け、
その音の大きさに自分で「ヒャー!」とでも言ってるかのように
目をつぶるのが可愛くてたまりません。

お絵描きソフトの無料期間が終了したので有料版を購入したら
gif動画が作れるようになったので早速作ってみた!
楽しいけど、面倒くさがりなのであんまりたくさんは作らないだろうな。


動くガン

断乳しました。
貴重な経験をさせて貰ったことに感謝です。
産後、母乳が出なくて何週間も悩んで頻回授乳で精神的にも参ったけど、
まだご飯を食べられない赤子をここまで育ててきたこと、
とても誇らしく思います。
(しばらくは混合だったのでミルクのおかげでもある。
ミルクで育ててる方も、お疲れ様です)

入院中に母乳が出ないからって
やたら大袈裟に騒いで酷いこと言ってきた助産師さん達のことは
ちょっと恨んでるけどね!
お世話になったけど、感謝もしてるけど、でも、ちょっとね!傷ついたから!
私は結果的に完母にはなったけど、ミルクでも別にいいじゃん!と思うよ!
母乳が出ないと子供を育てられない、みたいなこと言ってた助産師さん、
頼むから母乳出ない体質のお母さんをこれ以上傷つける前に
自分の偏見を捨ててほしい…な…!




断乳1
断乳2
断乳3


↑このページのトップヘ